公式ブログ

Official Blog

12月1日(火) 師走 引越 保管 一般貨物 時短営業 コロナに負けるな 建替

12月に入りました。

気温もグングン下がっております。

弊社も防寒対策は、かかせません。

倉庫内の処分品の作業もたまっております。

弊社では、リサイクル出来るように輸出業者様に委託し海外に搬出しております。

日本の物は、丈夫ですからね。どこかの国で使って頂いてるはずです。

倉庫では、必ず洗車です。

常に綺麗に足下は、特にです!!

心がけて行いたいと思います。

さて、また第3並ですね。医療従事者も大変だと思います。

コロナ対応で看護師不足 大阪の若年がん病棟が一時閉鎖 

コロナだけではなく更に重い病気の方も沢山います。

ここでくい止めないと個人的にも徹底しております。既に個人の防止だけでは無理と専門家も言っております。

なんとか止まって欲しいです。

常に出来るとこ弊社でもおこたわらない姿勢で遂行しております。

引越作業などは、消毒などするため、作業時間が嵩んでおります。

お客様に御迷惑お掛け致します。

安心して御依頼頂けるための心得となります。

ご理解して頂ければと思います。

月末の御予約は、大変混雑しております。

御予約お問い合わせの場合は、お早めにお願い致します。

スタッフ一同心よりお待ちしております。

 

 

 

11月23日(月) 勤労感謝の日 引越 保管 一般貨物 地震 ライセンス マスク リフォーム 建替

昨日は、地震で久々にびっくりしました。

茨城県北部で震度5弱 津波なし 東日本大震災の余震か

いつ大きな地震が来てもおかしくない世の中です。

備えあれば何とかです。防災セットは、用意して有りますが、その時持って行ける自信はないきがします。。。

3日くらい前、、早朝不気味な空でした。

AM 6:30頃でした。

綺麗でしたが少し不気味な感じでした。。

これ以上、天災が起きないように祈るのみです。

是非ココに足を運びたいです。

本庄市にある、成身院百体観音堂です。近いうちにいければ良いと思います。

さて先日の大井埠頭は、相変わらずの混雑具合でした。

意外と紅葉が綺麗な場所ですwww

積み置きも、きっちりさせて頂き無事に帰社いたしました。

11月も下旬となってきました。

月末は、大変御予約が混雑しております。

お問い合わせ、御出庫のお客様は、お早めの御連絡をお願い致します。

スタッフ一同心よりお待ちしております。

11月15日(日) 引越 保管 一般貨物 リフォーム 建て替え 輸入 輸出

本日の日中は、比較的暖かい感じがします。

お出掛けにい車は、かなり多い交通量でした。

すっかり冬を迎えるイチョウ並木!!

久々に綺麗にと気がします。。(^o^)

11月も15日とちょうど真ん中辺りにさしかかりました。

少しずつ物量も戻りつつあるのでしょうか??

どんどん冷え込むでしょうね。。

12月の御予約も少しずつ頂いております。

年末の営業は12月30日(水)ですが

作業は、12月29日(火)までとなります。

お早めの御連絡をお願い致します。

 

11月7日(土) 引越 保管 トランクルーム 一般貨物 家具預かり 家電預かり 杉並フェスタ

昨日の朝は、気温9℃でしたね。。

いよいよ本格的に冬突入でしょうか。

と少し書体変えてみましたw

本日は、弊社近くの桃井原っぱ公園で『杉並フェスタ』が開催されます。

内容は、➡  ←クリック!!

お知り合いの方も数々出店致します。ご興味のある方は、是非!!

さて先日の作業ですが久々の丸井デパートの搬入!!

若いときは、だいぶお世話になりました。

かなり風通しが良いプラットホームでしたので荷物がとんで行かないか心配でした。。。

無事に荷物も搬入完了で午後は、引越作業、、2㌧トラック2台分の量でしたので1台は、コインパーキングに駐車!!

トラック入れ替えのためパーキングに戻るとバーが、、、

上がってない、、、申し訳無く運営会社様に確認したところセンサーの不具合とのことでした。。

駐車の規制などもサイズ内でしたし良かったです。。

ラッキーと言って良いかわかりませんが、ラッキーでした。

さて11月の御予約ですが月末が大変混み合っております。

御予約、お問い合わせのお客様は、お早めの御連絡お願い致します。

スタッフ一同心よりお待ちしております。

 

10月22日(木) 引越 保管 一人暮らし 体温計 点呼 対面 一般貨物

毎日の気温は、下がって来ましたね。。。

10月も下旬にさしかかりました。

さて、温度計を新調致しました。

色が微妙ですが昨日は、優れているそうです。

点呼の項目に入れていこうと思います。

運送業における正しい点呼とは
1.点呼の方法と正しい実施ルールについて
【対面点呼】
運転者が営業所、又は車庫の定められた場所で点呼執行者と直接立ちあい行う点呼です。運行上やむを得ない場合以外は、原則、所属の営業所、車庫で乗務前、乗務後に対面点呼を実施しなければいけません。

【電話点呼】
一泊二日や、二泊三日などに及ぶ運行により、運転者が営業所、または車庫の定められた場所で点呼が行えない(運行上やむを得ない場合)に電話等による点呼執行者と直接対話できる方法で行う点呼です。
<注意>
携帯電話や業務無線等ドライバーと直接対話できるもので行います。
電子メール、FAXなどの一方的な連絡方法は該当しません。
営業所と車庫が離れている、点呼執行者が出勤していない、などの理由は該当しません。

【IT点呼】
営業所が一定の条件を満たしている場合、国土交通大臣が定めた機器を使用して、他営業所の点呼執行者とテレビ電話のような形でお互いの顔を見ながら行う点呼です。
本来、対面によって行われる点呼をIT点呼によって他営業所の点呼執行者と点呼が実施できるため、点呼執行者の負担軽減、及び効率化を図ることができます。
IT点呼の条件について詳しくはこちら>
弊社IT点呼システム IT点呼キーパーについて詳しくはこちら>

2.点呼執行者について
運行管理者の資格を持った者、または、事業者が選任した補助者が点呼を実施しなければいけません。また、全体の点呼の回数の3分の1以上は運行管理者が行わなければいけません(月単位)。

3.点呼記録について
点呼を実施した記録(点呼簿)は点呼を実施した点呼執行者が所属する営業所、ドライバーが所属する営業所の双方に保管しておく必要があります。保管期間は1年間です。
※形式として平成30年4月より点呼記録については書面による記録・保存に代えて、電磁的方法(デジタル)による保存が行えるようになりました。

 

などなど、もう何年もまえから点呼は実施されています。点呼を徹底してるのは運送会社くらいかと思います。

なので一番感染リスクに関して慎重な業界ですので運転手が一番安心な職業かと自負しております。毎日体調管理など行ってますらね。

今後もより一層徹底して行きます。

 

一時保管・一時預かり、トランクルームの事ならお任せ!

お見積もり&お問い合わせはお気軽に!