公式ブログ

Official Blog

2/25 新型コロナが国際物流に与えた影響 貨物 引越 倉庫 新卒 人流 卒業

プライチェーンとは、製品の原材料・部品の調達から、製造、在庫管理、配送、販売、消費までの全体の一連の流れのことをいいます。

サプライチェーン(Supply Chain)は、日本語では「供給連鎖」といわれています。

【各単語の意味】

Supply:供給

Chain:連鎖

 サプライチェーン見直し理由では、コロナ禍での需要回復に伴う「国際輸送の混乱・輸送コストの高騰」(35.2%)や
「需要の増加」(32.5%)が上位を占めた。
 サプライチェーン見直しに関する課題やその取り組みに関する自由記述からは、「ロットの調整により、国際物流の混乱に
よる影響を抑制」、「複数調達先の確保により原料・部品不足へ対応」、などのコメントがみられた。

 自動車・同部品(41.7%)、建設(36.0%)、
情報通信機
器・電子部品(33.3%)などの業種で特に深刻

※トラックや自動車を発注しても今年納車は、厳しいなど、納車してもナビが間にあわす空っぽなど、、

 「原料入手が困難。価格も高騰。納期も守れなくなっており、複数
購入先を確保しないと販売機会を失う」(プラスチック製品)
 「電気部品の供給不足もあり、海外でも同等の電気部品を手に
入れられるように準備をしておく」(その他製造業)
 「半導体関連は、通常3カ月程度の納期が、1年近くまで延伸。
同装置関連では、1年の納期が2年に。」(電子部品)

(n=1,080:販売、調達、生産の見直しを行うと回答した企業)

 運賃の高騰の影響がありながら、当該コストを、自社製品・サービスの価格に転嫁できていない企業が4割を超え
る。価格に転嫁済み、と回答した企業の約2倍に相当する。
 解消時期の見通しは、22年後半が19.1%、23年以降が27.3%。「見通しが立たない」も15.7%に上る。

世界各地ドライバー不足は、同じですね。。。

クレーンオペレーターやコンテナ不足。

色々な大不足ですね。

 労働者の研修、新卒者に対する大型トラック免許の短期取得サポートなどを実施。

ひっ迫してるは、運送会社も同じです。

少しでも国内の標準運賃の高騰をお願い致します。

さてさて、硬い話申し訳ありません。

実際の、私も理解に苦しく完全ではありませんが、、

物流がうまく回れば需要が溢れ供給も安定しますね。

更にお客様にワンランク上のサービスも提供できる所存です。

弊社ホームページ、

問い合わせフォームや公式LINEですと時間外でも返信いたします。

お手数お掛け致しますが何卒宜しくお願い致します。

・引越

・お荷物保管

・一般輸送

・荷役

・各種トレーラー輸送

など、お客様からのご依頼スタッフ一同心よりお待ちしております。

常に何事も更に安全運行お願い致します。

手洗いうがいなどは、もちろん徹底的に感染予防を弊社でも心がけております。

運行前、後の点呼は弊社車庫にて行っております。

野外ですので感染リスクは、少ないかと思います。

未だに感染者ゼロの弊社であります。

ご安心のうえ、ご依頼頂ければ幸いです。

LINEお問い合わせのと方はこちらへ

メーールお問い合わせのかたは、こちらへ

スタッフ一同心よりお待ちしております。

#一般貨物運送事業

 

 

 

 

 

コメントは受け付けていません。

一時保管・一時預かり、トランクルームの事ならお任せ!

お見積もり&お問い合わせはお気軽に!