公式ブログ

Official Blog

2/20 アルコール☑ 義務化 4月 一般貨物 引越 倉庫 リフォーム 建替

2022年4月1日から義務づけられるのは次の2つです。

アルコール検知器によるチェックは運転の前後で必要です。

といよいよなんですね。

弊社は、一般貨物自動車運送事業ですので以前から義務であります。

安全運転管理者の選任 ですが運行管理者とは別なのか新たに選任なんでしょうかね。

もう少し調べてみます。

今回の改正の直接のきっかけとなったのは、千葉県八街市で2021年6月に飲酒運転の白ナンバーのトラックが児童5人を死傷させた事故だそうです。

あまりにもずさん過ぎる管理で未来がある尊い命が奪われてしまいました。

事件を起こした会社は、一件運送会社ですが営業№の取得してない会社でした。

一般貨物自動車運送事業の許可もない会社です。

にしましても飲酒運転は、言語道断です。

安全運転管理者には次のような業務

・交通安全教育
・運転者の適正等の把握
・運行計画の作成
・交替運転者の配置
・異常気象時等の措置
・点呼と日常点検
・運転日誌の備え付け
・安全運転指導

これは、社用車保有してる所は大変になりますね。

 

弊社ホームページ、

問い合わせフォームや公式LINEですと時間外でも返信いたします。

お手数お掛け致しますが何卒宜しくお願い致します。

・引越

・お荷物保管

・一般輸送

・荷役

・各種トレーラー輸送

など、お客様からのご依頼スタッフ一同心よりお待ちしております。

常に何事も更に安全運行お願い致します。

手洗いうがいなどは、もちろん徹底的に感染予防を弊社でも心がけております。

運行前、後の点呼は弊社車庫にて行っております。

野外ですので感染リスクは、少ないかと思います。

未だに感染者ゼロの弊社であります。

ご安心のうえ、ご依頼頂ければ幸いです。

LINEお問い合わせのと方はこちらへ

メーールお問い合わせのかたは、こちらへ

スタッフ一同心よりお待ちしております。

#一般貨物運送事業

 

 

コメントは受け付けていません。

一時保管・一時預かり、トランクルームの事ならお任せ!

お見積もり&お問い合わせはお気軽に!