公式ブログ

Official Blog

11月8日(月)新型コロナ 不在受取り 宅配 トランクルーム 保管 引越し

近年、コロナ過の影響もあり

宅配需要が急増しています。

 

中でもAmazon等のネット通販の割合が増えている様です。

 

一般家庭への宅配で問題になっているのが

不在時の対策です。

 

マンション等、宅配BOXがありますが

数は限られています。

 

 

そんな中

佐川急便は11月5日、ローソンと協働で
不在で配達できなかった荷物を
ローソン店舗で引き渡す取り組みのトライアルを
島根県内で11月8日から開始すると発表しました。

サービス内容は、不在で受け取れなかった荷物を
ローソン店頭で受け取ることが出来る。
同社セールスドライバーが配達に伺った際に不在であった場合
不在票をポストに投函する。

不在票を受け取った顧客は
再配達手続きの際に様々な再配達方法の中から
ローソン店頭での受け取りを選択できる。
昨今のライフスタイルの多様化に伴い
同社ではそれぞれの顧客に合った受け取り方の多様化を創造するとともに
この取り組みにより再配達回数の抑止、それによるCO2排出量削減
ドライバー業務の効率化などにつながると考えている。

 

年末にかけて、宅配需要が増えると予想されています。

少しでもスムーズに荷物の受け渡しが出来れば

地球にも人にも負担が少なくなると思います。

 

只今、11月中旬のご予約が混雑しております。

お問い合わせ、御予約の際はお早めにお願い致します。

LINEお問い合わせのと方はこちらへ

メーールお問い合わせのかたは、こちらへ

スタッフ一同心よりお待ちしております。

#一般貨物運送事業

コメントは受け付けていません。

一時保管・一時預かり、トランクルームの事ならお任せ!

お見積もり&お問い合わせはお気軽に!